月齢24.02 輝面比32.96%

今日の夕飯は、とてもガパオが食べたくなり、お昼にいくタイ料理屋さんへ。夜行ってみると、、、夜と言っても夕方だけど、、、好きなソフトシェルクラブの玉子とじカレーもあったりして、心惹かれたけど、やはりガパオを注文。挽肉のバジル炒めとご飯と目玉焼き。相当むかし、日本が米不足になって、タイ米をたくさん輸入したときは、この長細くてパサパサしたタイ米はかなり不評だった。そりゃあ、普通に炊いて、おかず、ごはん、おかず、ごはん、おかず、おかず、ごはん、・・・という格好でそのままご飯自体も味わうというスタイルには向いてないかも。
でも、タイ料理には、こんなふうに自己主張があるんだかないんだかよくわからないポソポソのご飯が合うね。日本のようなもちっとウエットなお米の特徴は、タイ料理と合わせると逆に欠点になっちゃう。
何でも組合せは重要だね。人間とか、いろんなこと。組合せで、長所は短所、短所は長所になる。
ただし、それもどこの角度から見るかによっても変わっちゃうから、視点が変われば、意外なコラボで功を奏することもあるのかもね。あ〜ぐだぐだ。
f:id:waxing-and-waning_moon:20131127222626j:plain
広告を非表示にする