月齢8.05 輝面比63.91%

昨日の夜、マンションの入口を入ると、シマトネリコさんが、ベンジャミンさんに変わっていた。
朝、植木屋さんが来ていたけれど、年末の掲示によれば、シマトネリコさんの入替は中旬を予定しているとのことだったので、寄植えの交換かな、と思っていた。
いま思えば、あれがシマトネリコさんとのお別れのときだったんだね。年季が明けた今、本来の元気さを何処かで取り戻せるといいね。
一方のベンジャミンさんは、辺り一面に、青々しい薫りを振り撒いている。明らかに、周りと馴染んでいない。馴染んでいない分、存在感が伝わってきて、若干、うわって感じではあるけれど、当分このフレッシュな感じを味わうか。いや〜元気さに負けそう。。。
f:id:waxing-and-waning_moon:20140109212921j:plain
広告を非表示にする