きくらげ合うと思ったんだけどなぁ。

今日もよいお天気。夕方から近所にお出かけ。ピンポンパンポ〜ン、と通りに放送が流れる。「光化学スモッグ注意報が解除されました。」
光化学スモッグ注意報が発令されてたんだと知る。ネットでみてみると、日射が強く、気温が高い、風が強くない日に発生しやすいらしい。そういう意味では、今日は、まさに光化学スモッグ日和。
夕方になって、すこし風が出てきて、気持ちがいい。
吉池によると、キクラゲがあったので、夜はちょっと変則的な餃子にした。餡に、キクラゲが入ってると食感がいいかな〜と思って。。。
組み合わせを考え、ひき肉はとり肉、ニラの代わりに博多の万能ネギにした。これに、刻んだキャベツとキクラゲを投入。あっさりし過ぎるのをカバーするため、オイスターソースをどぼっと餡に加えた。
餃子の皮でせっせ、せっせと包む。食べ切れなさそうな分は包んだ後、小分けにラップし、冷凍庫へ。後日、餃子スープで食べようっと。
ヘルシー過ぎたかな。。。あっさり感がうりと思ったけど、想像以上にあっさり。食べた感じは、ちょっと餃子っぽくない。。。ぱりぱりに焼けた方は、それでもまぁ、おいしいってことにしとこう。
でも、キノコ入れるんだったら、生のきくらげじゃなく、やっぱ干して旨味が凝縮した干し椎茸とかだったかも。。。
f:id:waxing-and-waning_moon:20140601210332j:plain
広告を非表示にする