今年初の冷やし中華

今日は朝から千葉へ。い〜いお天気。定例的な訪問だったので、お昼には東京まで戻ってきてた。人形町に着いた頃は、ピークと思しき時間帯だったので、細々とした用事を済ませてからお昼へ。
今日のお昼は、近くの中華屋さんで、冷やし中華。正油だれか胡麻だれの選択なので、胡麻だれを選択。ここの冷やし中華、始まるの待ってたけど、美味しいのよね〜。
ただ、ちょっと最近心配なのが、4月の消費税アップ以降かな!?料理に使う具材の量が減っているのでは、と思われる点。前は、かなり贅沢な感じで、大好きな海老と玉子炒めなんて、こんなに海老いいんですか〜。ぐふっ。というぐらいぷりぷりの海老が入ってたのよね〜。お昼時は、並んでる人もいるぐらいでも、結構大変なのかな。。。
今年初のこの冷やし中華も、具がきれいに並び過ぎ、去年はもっとごちゃとなるぐらい具が入っていて、料理が出てきて、びっくりした気がするなぁ。
味の方は、これまで同様きっちり仕上げてる感じを受ける。手早く出てくるけど、下ごしらえとか、見えない部分で手間暇がかかってるんでしょうね…。頑張りが伝わるのって、うれしいです。これもコミュニケーションだよね。。。
海老ちゃん、もっと食べたかったけど、贅沢は言わないことにしておきます。
f:id:waxing-and-waning_moon:20140702214955j:plain
広告を非表示にする