今夜はカキフライ。

カキフライ。あ〜カキフライ。カキフライ。カキのおいしい季節。。。岩牡蠣もおいしいけど、あのクリーミーで、濃厚な感じは、あまりに岩牡蠣の存在が大きすぎて、ご飯ぽくない。ごくごくたま〜にいただくので充分。
他方、Rのつく月も定着する、この秋口ぐらいから牡蠣は本格化。これが毎年楽しみ。生ガキもいいけど、ご飯のおかずとしては、やっぱりカキフライだよね〜。さくっとした衣に歯を当てると、磯の香りがほわ〜と漂って、さくっとした外側とは対照的な柔らかな感じがたまらない。。。
いつもながら、薬膳の本を紐解くと、

『血を補い、精神を安定させる作用から、イライラや不安感を解消し、ストレスに強い身体を作ります。〜〜〜不眠や慢性疲労など心身の健康に役立つ食材です。』薬日本堂監修「薬膳・漢方の食材帳」

猿は、(亜鉛が豊富な)貝類を食べて人間になったというような話を以前聞いたことがあるけど、、、牡蠣を食べるとなんか元気になる気がする。。。おいしいだけじゃなく、パワー溢れる食材って感じ。自然のめぐみ、ありがとう。やはり食欲の秋ですね…。

f:id:waxing-and-waning_moon:20141011205411j:plain

ちょっと大ぶりな牡蠣で、写真だと唐揚げっぽく見えるね…。
広告を非表示にする