いつかおじさんになったら…

今日は、9月の途中から出来た上司と埼玉へ。これまであまり東京近郊に来る機会はなかった。はじめて、さいたま方面への外出。新しく出来た上司は、大きな組織のお偉いさんだったこともあり、応対頂く相手方もお偉いさんだった。
上司と前職から知り合いであったお偉いさん方は、実に和やかな感じ。。。おじさんたちって、仲のいいおじさんたちと一緒にいるとなんでこんなに楽しそうなんだろう…と以前から疑問に思っているあの感じを味わう。。。
この感じは、年をいくらとってもおじさんになることはできないわたしには永遠に味わうことのできない楽しい感じなんだろうなぁ。。。
あ〜楽しそう、と冷静な眼で見てしまうわたしの感情には、多分、自分が味わうことのできない感じに対する嫉妬の気持ちが混入している気がする。。。
女性と男性、あるいは女性同士だと、いくら仲が良くても、こんな風に楽しい感じにはならないんだよなぁ…きっと。
男同士だと敵味方というのが、割合はっきりしていて、今日の味方は明日の敵という状況になり辛いから、「味方の範疇の中」では、安心して心を許せるのだろうか。。。
まだ、はっきりとは解明出来ていない。。。

f:id:waxing-and-waning_moon:20141028205451j:plain
広告を非表示にする