近所で異邦人

夕方、オフィスを抜けて、夕飯へ。おいしい炒飯が食べたいと思ったけれど、炒飯のおいしい中華料理屋さんってないなあ、、ということで、タイ料理屋さんで、カオパットクンを食すことに。。。
タイ風炒飯の場合、タイ米のぱらぱら感とナンプラーの風味で、大体、美味しくなる。ここピーナッツ食堂で、カオパットクンを食べるのは初めてだったけど、期待通りの感じ。。。
まだ、6時前ということもあり、わたしの他には、女性客がひとり。聞こえてくるのはタイ語のみで、従業員さんはタイの人だし、タイの人の人数の方が多い。。お客さんなんだけど、適度に放って置いてくれる。とても自然…。なんかこういう状況って落ち着くなぁ。。

f:id:waxing-and-waning_moon:20141118213230j:plain


広告を非表示にする