神奈川といえば

今日は、冷たい小雨の中、午後から神奈川のお取引先へ。か、かぜが冷たい〜。iPhoneの天気で見たら、体感温度が6℃になってた。。。冬かっ。
でも、乗り換えもスムーズに一時間ほどの距離。駅に着くと、海が近いせいか、潮の香りがした。。

f:id:waxing-and-waning_moon:20141126224157j:plain

夜になり、ピラティスへ。いま、ちよっと前に帰宅。雨は、もう傘ささなくてもいいぐらいになった。

神奈川といえば、生まれた時から4歳まで神奈川で育った。あんまり馴染みはないけど、神奈川県出身ってことになる。。
その頃は、一軒家で、出入りがしやすかったためか、ひとりで、歩ける範囲の、ご近所の新婚さん宅等にお呼ばれし(に上がり込み)、何故かご飯とか、お菓子とかご馳走になっていたらしい。。薄っすらと覚えてる…。
東京に越してからは、マンションのドアがどれも同じ作りで、一旦外に出ると、どれが自分の家かわからなくなり、一生帰れなくなるのでは…という恐怖心からすっかり引きこもり気味に。もっぱら、人形遊びと昼メロ鑑賞に勤しんでいた。。。
人懐っこさから自閉症気味までの振れ幅が、昔から激しいのよね。どっちも楽しいんだけどね。

広告を非表示にする