今日は…

今日は、朔旦冬至という日らしい。この新月冬至が重なる日は、19年7ヶ月に一度しか巡って来ないんだって。月は新月(朔)になって、また、新しく生まれ変わり、太陽も昼間の時間が最短な冬至を経て、昼間の時間が長くなって行くことから、復活するってイメージらしい。。。
月と太陽が同じ日に復活する、というめでたさから、古来よりこの日には祝宴が催されたりしたらしいんだよね。生きてる間に何回も巡り合えないけどね。。。
自然と結びついたひとびとの生活は、なんかとてもしっくりくる。全然アウトドア派じゃないんだけどね。。。自然のサイクルと足並みを揃えて生活するっていいな…。
天体のサイクル、四季のサイクル
ハレとケがはっきりしてるのは、性格的にとても合うと思う。毎日のケがあって、それを禁欲的に積み重ねて、ハレを迎える。ケあってこそのハレだし、ハレあってこそのケ。
頑張るのも好きだし、楽しむのも好き。でも、メリハリがないと。。。やっぱハレとケ双方のバランスが崩れてたり、平準化されて垣根の低いハレとケだと、、、なんか物足りなくて、元気でないもんです。ゆったりとか、余裕を持って、、、というのは、メリハリの効かせ方がよく分んなくて、不完全燃焼のエネルギーが内部で滞留しちゃう。

なんて戯言をバランスを崩して会社を休んでのたまっております。。。

f:id:waxing-and-waning_moon:20141222192317j:plain

広告を非表示にする