多分、とってもminorityな苦手な話。

今日は11:30少し前にオフィスを出て、上野から新幹線で宇都宮へ。上野からは40数分しかかからない。いつもなら、仕事終わりに餃子を食べてと行きたいところ、今日は歓迎会の予定が入っていたため、そのままオフィスに戻った。
何てことはない(奇をてらうとこがない)けれど、その何てことないところがおいしいと思える宇都宮の餃子。ビールを食べながらという人もいるけれど、わたしは白米と一緒に食べるのが好き。。
焼き餃子、揚げ餃子、水餃子。。。でも、やはり餃子の中ではパリッと焼いた焼き餃子が何倍も好きかな。。また、今度ね。
今日の歓迎会は先日の送別会と同じ場所。この間は、チーズフォンデュが出たけれど、大好きなチーズがあまり食べられなかった。。。大らかに見えるらしく、何でもOKと思われがちだけれど、なんと好きな人以外とシェアができないという悲しい性質がある。。。まったくもっての見掛け倒し。。相当な食いしん坊なのに……。
食いしん坊なのは自明の理なので、食べないと??、説明するのも気がひけるし、面倒くさいし、、、でも、今日はカプレーゼやピザだったのでほっ。
どうせとろけたチーズだったら、ハイジが食べてたラクレット食べてみたいなあ。。。まだ、食べたことないけど、美味しそうで、相当あこがれてる。。。
この変な潔癖性はいつか治癒するのか…。

f:id:waxing-and-waning_moon:20150601212451j:image
広告を非表示にする