移動の好み

明日は和歌山出張。和歌山へ行くのは随分と久しぶり。いつの間にか羽田⇆関空JAL便が朝と夜の一便づつになってしまってる。。。ANAはこの区間、頻繁に飛んでいるのに。。どんな事情なの⁈
ANAもいちおマイルはチャージできるようになってるけど、、、殆ど利用しないので、何かに交換する土俵にも乗らない。。。羽田⇆伊丹だとJALも豊富だけれど、伊丹空港にはあまり心惹かれない。。。
仕方がないので、ANA関空に向かいますか、、、とやっと決めて、チケットを購入しようとしたら、既にキャンセル待ちの状態になってる。。。
ちなみに、新幹線を使って和歌山市駅に行くのと、特割チケットを使って飛行機で和歌山市駅に行くのは金額的にはほぼ同じくらい。。というか、同じくらいに設定してるのか。。。
新幹線の方が楽ちんでいいというひともいるけれど、新大阪は意外に遠い。。そして、南海電車に乗ってからも一時間ぐらいかかるし…。各パーツの許容の長さには限界がある。。飛行機を使った移動の方がモノレールに乗ったり、空飛んだりしながら、変化もあるし、各パーツ、パーツの時間が短くて、飽きない。。。
でも、座席がなきゃ仕方ない…行きは新幹線、帰りはANA関空から帰ってくることにした。関空、とっても久しぶり。海沿いを走る南海電車もいいし、空港は確か天井も高く、広々として、好きな空港。。
明日は、のんびり向かって、びゅんって帰ってきます。それにしても、1日のうちの移動時間=4時間+3時間って長っ!

f:id:waxing-and-waning_moon:20150708211837j:image
広告を非表示にする