curry au riz…って、そのままなのね。。

よかった。。今日は朝から無性にカレーが食べたい。しかもビーフカレー。なにも食べたいものがないときは自分で自分にがっかり。。。でも、今日は朝からビーフカレーな気分。。
お外で食べるカレーは基本的にインドやパキスタンのカレーだけど、これらのお店では、ビーフのカレーはないね。。
お家カレーといえば…というのを昔テレビでやっていたけれど、、、三重あたりで、それより西はビーフ、それより東はポーク⁈に分かれてたと思う。。。(三重辺りはそれ以外のことでも丁度境目になることが多いね。。。)
小さい頃の我が家はあまりこだわりがなく、ポークを主としてビーフやチキンもあったような気がする。。。
いまのわたしはまったくこだわりがないけど、つくるんだったら、ビーフカレーかシーフードカレーかな。。お店のカレーも、家のカレーも好きだけど、具材や香辛料の違いを置いておいても、このふたつはまったく違う料理だよね。。
前者は自分では作れないプロフェッショナルな領域な気がするけど、、、後者のお家カレーは、なぜか愛情みたいなもんが入りやすい気がする。。喧嘩とかした後でも、そのカレー食べたら涙が出てきちゃうみたいな感じ…。料理というのもひとつのコミュニケーションの形態なんでしょう。。そして、暖かい分、若干卑怯な気もするけれど…。そこに愛情みたいなもんが含まれてるような、、、いつもより含まれてるような気がしてしまう食べ物。。。コトコトコトコト煮ているうちに、多分何かが入る気がする。。。
さぁ、白いご飯にたっぷりカレーをかけて食べましょう。。そうすると多分、食べた分(食材分等)+αの満足が得られるはず…。
付加価値αはいろんなことに効くからね〜。またがんばろーと。。

f:id:waxing-and-waning_moon:20151129165211j:image
広告を非表示にする