ツボ

落ち着かないときは、パーカーのフード部分をかぶるのが有効。お布団を頭から被って、顔だけ出してるってのもよいけどね。これだと何も出来ないし。やはりパーカーがいいね。
これなんで?と考えてみる。一般的には頭寒足熱で、大体の場合は、頭は冷んやり、冴えていて欲しい。しかしながら、落ち着かない思考のまま、頭が冴えるのは避けたいところ。
ちょうど頭のテッペンには百会というツボがある。ヒトの100の経路が交わるところなのだとか。このツボを刺激すると、副交感神経に作用するみたい。刺激するのは、多分、温めて、血の巡りをよくすることと同じなのではと思う。
そんな訳で、落ち着かないときには頭からフードを被って、頭冴え冴えの交感神経優位な状態から、副交感神経優位な状態に持って行くというのがよいみたい。
ほら、全体的にポカポカして、気持ちもポカポカして来たよ。

f:id:waxing-and-waning_moon:20160213210215j:image
ちょっとピンボケ。お散歩に出てきた家ネコさんかな。夜の街を闊歩!
広告を非表示にする