日曜日 曇り

ピラティスの後、ちょっと用事があって、市ヶ谷方面へ。永田町からほぼ真っ直ぐ、紀尾井町、麹町、市ヶ谷と歩いて行った。こんなに一本道だったっけ。。。途中、春らしい景色に出くわすかしらと思っていたけど、暖かい、という以外は、意外にまだ春っぽさはない。
JRの市ヶ谷駅を通り過ぎ、橋を渡ると、釣り堀。のんびりと釣りをなさる人々。釣りというのは、見た目にはのんびりして見える風景だけど、釣りをやるひとに以前聞いた話では、のんびりした性格だとあまり向かないのだとか、、、一瞬の引きにタイミングを合わせるためには、せっかちぐらいがいいらしい。見た目には分からないけれど、水面下では、お魚さんと釣り人の虎視眈々とした戦いが繰り広げられている模様。。。

f:id:waxing-and-waning_moon:20160306220539j:image

帰りは、飯田橋から有楽町線で永田町へ。電車に乗って帰ってきた。テイクアウトの窯焼きチキンを待つ間、15分程度と中途半端だったので、そちらでビールを一杯いただくことにした。もともとこちらは、赤坂見附駅のとこにあるよなよなエールのお店。
選んだインドの青鬼なるビールは「飲む者を虜にする、驚愕の苦味」とのこと。驚愕するほどは苦くなかったけど、すっきりとした苦味がおいしかった。グラスも可愛いでしょ。。

f:id:waxing-and-waning_moon:20160306220934j:image





広告を非表示にする