読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

組み合わせ。

先日、やっとワイングラスを購入した。赤用のやつ。ボルドー用とか、ブルゴーニュ用とかあるのかもしれないけど、、、とりあえず赤用の範疇のものを購入。
どうせ買うなら、ウインドウショッピングを経て、検討して買おうと思っているうちに、割ってしまってから随分時間が経ってしまった。時間が経てば経つほど、どうせ買うなら、、、という気持ちが強くなって余計買うのが億劫になっていた。
ここのところは、脚のない、上が広がった円錐型のコップで飲んでいたけれど、これだとやっぱり赤ワインというより、ぶどう酒あるいはウェルチという感じ。。。
白ワイン用は白ワイン用だし、シャンパンはやはりシャンパングラスで飲みたい。ビールも、カクテルも、お水も、それを入れる器の存在はとても大きい。グラスが気になって、味わう余裕が減じられちゃうんだ。物理的においしさも違うと思うし…。
先日は、とても赤ワインが飲みたくなって、しかもグラスに気をとられることなく、味わいたくなって、赤坂のやま屋に飛び込んだ。あ、リーデルとかあるじゃないの、、、とか思ったら、一脚でよいのに、バラでは売ってないらしい。。。ふんっ。
その近くに、TOYO-SASAKI GLASSなるメーカーのがバラで売っていた。強化クリスタルガラス、割れに強い、食洗機OK!とある。
薄造りなのに、なんと食洗機までOKとは…。日本の技、万歳!ということで、こちらを購入。
新しくやってきたグラスで、イタリアワインを飲んだ。あ〜やっぱりこうでないと。ここの組み合わせを間違ってはいけないのだ。
Salute!

f:id:waxing-and-waning_moon:20160309223544j:image
広告を非表示にする