読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

e〜e〜l

宮城に行く大きな目的のひとつに、北上川でのんびりと育った天然モノの鰻を食すというものがある。。。
しかしながら今回の旅、、、風邪なのか酷い胃痛に悩まされ、鰻どころではなかった。。。
アルコールさえ受け付けない始末(今はすっかり完治…)。。
そんな訳で、鰻に対する思慕は募る…。
いいや、いいや東北の鰻は東京のと同じで、ふわって食感だけだし…、わたしの好きなかり、ふわっじゃないし。。。もっとおいしい鰻は他にも沢山あるはず…。なんて、イソップ寓話の狐さながらに負け惜しみにほぞを噛んでいた。。。
何故かは分からないけど、鰻を食べる機会はなかなか自分では選ぶことは出来ない。。
何かのきっかけで、じゃあ、鰻でも食べますか…ということになる。鰻の特別感…。
今日は、夕方近くになって、吉池に赴くと、なんと静岡県産の鰻さんが半額!となっているではありませんか。。。
これは神様が可哀想なわたくしにもたらしてくれたチャンスに違いないと即購入。大好きなかり、ふわっ食感の鰻の蒲焼に挑戦。。。
(タレを熱湯で洗い流し、その後、揚げる感じで焼くらしい…。なるほど…。)
ははは〜、これは熱湯でタレを洗い流し、いままさにかりっとした焼きを入れられるとこの鰻さんです。。。
鰻って、ほんとおいしい…。
最初に食した勇気ある先人に感謝…。

f:id:waxing-and-waning_moon:20160505202236j:image
広告を非表示にする