読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きっとよかったんだ…。

先週の金曜日…。朝、最寄り駅までの道を急ぐ。。途中、パークビルの広場に抜ける階段の右側、咲く準備を始めていた紫陽花がようやく本格的に咲き始めた。。
そのまま右を見ながら、わあ〜きれいーと思っていたら、いきなり前のめりにコケた…。一瞬何が起きたか分からなかったけど、右を向いて見惚れてたため、足元の段差に気付かなかった。。。
毎日、歩いている筈だが…。
結果、右ヒザと左手の親指で自分を受け止めたらしい。。。
なんか痛い…。そして、とても恥ずかしいー。
痛かったけど、そそくさと立ち上がった。。あ〜誰もいなくてよかった…。こんな段差でコケるひとがいるなんて誰も想定しないだろうし…。
程なくすると右ヒザは全く痛くなくなった。ほんとわたしの膝、前に転ぶ分には、何ともないのよね。ゴンってぶつけてる筈なのに…逆に不思議。。結局、小っちゃい青タンができたのみ。
左手の親指はどうやら突き指したらしい。。月、火と出張なのに、、、と二次災害を回避するため、週末はピラティスをお休みし、保冷剤でガンガンに冷やしておいた。甲斐あってか、腫れも、小さなししゃも⁈小さな明太子⁈ぐらいで止まった。
会社のおじさま方に手が出るなんて若い証拠だ…と褒め⁈られた。年とると手が出ず、顔から行ってしまうのだとか。。。
ドジな上に、顔まで怪我しなくてよかった…。しかも左手でよかった…。
そんな訳で、出張も無事終了〜。回復に向かっております。

f:id:waxing-and-waning_moon:20160608231328j:image

青森のホテルにて。ほんとすぐ右奥が海です。海風がとても爽やかでした…。

広告を非表示にする