緊張の共有。

f:id:waxing-and-waning_moon:20160609203447j:image

円通寺坂を登る左手、赤と青の紫陽花が一緒に咲いてるとは(赤はアルカリ性、青は酸性の土壌で咲くのでは…)これ如何に…
と見ていると、塀の上をねこさんが歩いてきた。
目が光って気付いた。
若干ぎょっとして固まっていると、ねこさんもじっとこっちを見ている。
猫見知りしそうになったけど、ねこさんって声を掛けてみた。。
声を掛けたことでねこさんとわたしの間のtenseな空気が溶けたのか、
そのタイミングでねこさんは軽やかに塀を飛び降り、暗闇に消えていってしまった…。
しょんぼり。。。
ま、夜はねこさんのじかんだもんね。。
素敵な夜を、ねこさん!

広告を非表示にする