それは自己満足という名前なのかもしれないけれど…。

今日のお昼は人形町の交差点で選挙活動中の田中康夫氏に遭遇…。
どこまで段取りが決められてるのだろう。。。
勢いと何やら楽しそうな感じは、向き合うことが何であれ、とても羨ましい…。
向き合うことの選択は自分で決めるのだろうけど、その設定は基本的に自由。。
ハードルを自ら上げるひとも、下げるひともいるんでしょ。。
何を設定したかということは本当は大事なんだろうけど、いつまでも覚めず、楽しそうに向き合えるっていうのは、自分の基準では相当満足度が高いのではないかと思う。。
幸せというのは絶対的なものではなく、自分で基準を決めて、計ることができたときに感じるものなのかもしれないね…。

 

f:id:waxing-and-waning_moon:20160629224214j:image

広告を非表示にする