読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

props...

f:id:waxing-and-waning_moon:20160811201423j:image

ニューオータニの方から四ツ谷に続く道。

 

ニンゲンにもこんな感じで支えがあるといいなあ。

手を伸ばしすぎて、バランスが崩れそうになったとき…。
意図する方向とは違う方向にどんどん伸びていってしまったとき…。
途方に暮れたり、孤独に押し潰されたりしないようにね。。

急激に伸びたときは、きっと落ち着きを取り戻すために、間合いが必要になる。
いきなり、コンクリートで固められたり、枝を伐採されたりしたら、びっくりしちゃうよね。。

急激なものに対して、急激に対処するというやり方もあるだろうけど…。
そうなると、あったかもしれない可能性も凍結させたり、奪ったりすることになるかもしれない。。

でも、このままだと、一方向に伸びすぎた枝の重みで、根こそぎ倒れてしまうこともあるかもしれないね。。。

だから、あくまでも、添えてある感じ。。。
しかも、支えるのも同素材の木材で、自然な感じ。。。

一方向に伸びてしまった枝を包含できるほど強くなるまで、、
伸びた枝が広げた可能性を生かせるほど強くなるまで、、
こんな支えがニンゲンにもあるといいな。。

 

広告を非表示にする