melting?

気付いてみれば5月の連休以来、半年ほど姉に会ってなかった。。
昨日、2階のエントランスからエレベーターに向かい、ボタンを押す、2階で降りた人と入れ違いにエレベーターの中に入り、中にいたもう一人の人にも挨拶をすると、姉だった。。
わたしはいつもより早く、姉はいつもより遅い帰宅。。
姉や姪、家族に出くわすことは結構あるのだけれど、これを純粋に統計学的に考えてみれば、結構な確率になるのだと思う。。。
姉は、わたしが音信不通であった理由について、分からないのか、関心がないのか、とぼけているのか、、、そのどれなのかはよく分からないけれど、ここは統計に免じて成り行きに任せるか…。
割り切れないものもあるし、なんかわだかまりが固まりになって、内部で少し重みを感じるけれど、、、
偶然には何かの意味がある…なんて思ってしまう性質なんで。。。
不可抗力のこの偶然、どうせなら良い方向に転がってくれるといいな。。

 

f:id:waxing-and-waning_moon:20161105220807j:image

仏語の後、今日は東京方面へ行ってきた。。

広告を非表示にする