読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

baguette…

f:id:waxing-and-waning_moon:20161122233203j:image

VIRONのバゲットは、3種類。

どれもレトロドール(左下)というフランス産の小麦を使って作られている。。

①バゲット・レトロドール(左上)、②バゲット・トルナーデ(右上)、③バゲット・ファリネ。。

どれもおいしい…。

①が1番スタンダードなタイプ。。香りを嗅ぐと酸味と香ばしさを感じてとてもいい香り…。

②は、名前のごとくひねった感じのバゲットで、もちっとした食感。。これはこれでよいね。

③は、粉がかけられてる分、香りが強くリッチな感じ。。

区分としては、①あるいは③(合わせる食事やその日の気分による強弱といった感じ)と②(バゲットなのだけど、そのもっちりした感じは、小麦がとても食べたい時に良いかもしれない…)という感じかな。。

VIRONのバゲットは想像以上においしかった。。PAULのバゲットもそれなりに美味しいって思ってたけど、食べ比べてみると、若干、スカスカな感じを受けて、なんか全然違う。。。

美味しいワインとか、美味しいチーズとか食べるときには、ちょっと遠くても、渋谷か東京駅まで行かないとなんかいけない気がする気がした。。。

そんな制約ができるめんどくささは、そうしたいと思える意志によって、簡単に何でもないことに塗り替えられるんだ。。

わざわざやりたい…ってのがあるって、幸せなことよね〜。

 

広告を非表示にする