a theme...

ひとはね、開発されるものなんだと思うんだ。。知るか、知らないか、、、。iPhoneだって、ロボットだって同じだ。インプットによって、その後の熟成度合いに違いがあるかもしれないけど、何をインプットしたかによって、どう変わるか、変化することには違いがない。。。
開発…別の言葉を使えば、学習ということになる、インプットに対する学習効率には個体差があって、そしてそのアウトプットとしての成果についても相当な違いがある。。。
そこで、わたしは気付いたのである、、、自分の舌、味覚の幼さに…。
これはちょいと濃いめの味付けや、ニンニクを効かせた料理の分かりやすさとは違う、、、熟成されて体得できるものなんである。。。
口に入れて、即、おいし〜と、ご飯を掻き入れる、そんなおいしさとはまた別物である。。。
慣れ親しんだものについて、ありいは分かりやすい料理については、これでいい。。
ただ、いいワインを楽しむことも含め、、、自分にはもう少しの修業が必要なのでは、ということに思い至ったのである。。
はっきり言って、同じものを飲んだり、食べたとして、感じる感覚は千差万別だ。。
そこにもっと上があるならば、より高みを目指したいものである、、、
気付いたことは知らないことより、何十倍も意味があるとは思うけれど、、、
さて、まずは何を磨けばよいのだろう。。。

 

f:id:waxing-and-waning_moon:20161211210112j:image

広告を非表示にする