読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無駄なく。。

宅急便や郵便物の受け取り。。
あまりすんなりとはいかない。。
お届けの日時が指定出来なかったり、指定出来ても別途追加料金がかかったりする。。。でも、一旦、無駄骨でも宅急便屋さんや郵便屋さんが荷物を届けに来ると、不在票の案内に従って、受け取り日時が指定出来たりする。。。
これってなに…⁈
一番最初から日時が指定できれば、お互いにハッピーであるはずなのに、しかも余分なコストもかからない。。。
とても不思議な仕組みなのだ。。
一旦不在であった、というところから始める決まりらしい。。。
最初から指定出来たら週末に設定して安心するんだけどなあ。。。
さて、昨日の夕方、郵便局の不在票が入ってるのに気が付いた。。
あ〜週末が終わってしまう…。
取り敢えず今日は、不在票を持参で出勤。当日の夕方まで頼めば、最後の配達便に乗せてもらえるらしいけれど、7時〜9時の便だから、この間いつ来るか分からないし、、、結構、とっとと帰らないとだめなのよね。。
あんまり見てなかったけど、不在票の裏面を見ると、9時まで郵便局でも荷物が受け取れるらしい。。。
これが良いではないのと、今日は水天宮から半蔵門線に乗り青山一丁目下車、赤坂郵便局に寄って帰ってきた。。
運ぶ方も、受け取る方も、みんなの幸せを考えると、特段追加料金なく、最初から日時を指定して、しかも自分の受け取りたい場所で受け取るというのが一番良いよなあ〜。

 

f:id:waxing-and-waning_moon:20170206220908j:image

広告を非表示にする