読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただいま。。

フィリピンエアーについて、備忘のため書いておくと、総評としては悪くない、というもの。。
フィリピンエアー、あんまり評判がよくないみたいなのだけど、個人の評価が全体と一致するとも限らない。。
いや一致するとこと、一致しないとこがあるというのが正しいのかもしれない。。
多分、機体は古いのだよね、きっと。
まずは、ひとりずつ箱みたいに区切られた旧型の座席にびっくり。。。
最近こういうの見なくなった。。幅は、ふとももが2本収まるぐらい。。
サッカーとか競輪とか⁈やってたら、一旦座ったら、立ち上がれなくなりそう。。。
あと気になったのは、マニラに到着してバッグを受け取るターンテーブルの狭さ…。
ターンテーブル自体がとても小さいのでそこにたくさんの人が密集して、とても狭くなってしまうのだ。。
みなさん結構大荷物だから、気を付けないと危ない…。
ま、上手いこと、さくっとターンテーブルからバッグを引っ張り上げられたから良かった。。。
まあ、難点はこんなとこぐらい。。。
出国のときは、JALとか、ANAとか、マニラの他のターミナルよりフィリピンエアーのターミナル2は、immigrationのとこが混んじゃってるけど、それは成田とかも相当混んでるし、、、それと比較すると、許容範囲。
しかも、ご飯は、JALANAよりおいしいぞ。。
まあ、あくまでエコノミー比較だけどね。。。
CAのお姉さんやお兄さんのまるでダンスショーのようなくるくる、きびきびした身のこなし…。
乗客の8割をフィリピーナ、フィリピーノが占める自由な感じの機内も、緊張感なくいられてなかなか快適なのだ。
ということで、わたしの総評は悪くない…というものでした。。

 

f:id:waxing-and-waning_moon:20170421210517j:image

機内には映画やゲーム、フライト情報を映し出す、前席に埋め込まれた画面はない。あらかじめ、iPhone等にアプリを入れておいて、機内のwifiを使ってみるという仕組み。。iPhoneだとちと小さい。。。Macへのアプリの仕込みをすっかり失念しちゃってたのよね。。iPadさんはお留守番だし…。ま、フライト情報見るぶんには支障ないのだ。。

成田に到着〜。

NEXが人だかりだったので、とりあえず乗ったスカイライナーの車中にて…。

広告を非表示にする