朝食。

土曜日には、ウランバートル・成田間の直行便はなく、日曜になる。前回は、釜山経由で戻ったけれど、結構な手間、かつロスタイムもあり、あんまり良くないよなあ〜、と思っていた。

そこで今回は、土曜の夜、自腹で宿泊することにし、日曜に帰宅することにした。。。

休日を日本で過ごすか、ウランバートルで過ごすかの違い…。で、あればいつもと違う選択をしてみましょ、ということで日曜の直行便を選んだ。。

そんな訳で、いつもは持参したパンとスープで済ます朝食もゆっくりホテルで食す…。

パンは、フルーツとカスタードの載ったデニッシュに惑わされてしまったが、多分、自分で焼く、トーストが正解!だったと思われる。。。熱々のバタートースト…。基本パンが若干ぱさぱさだったのだ。。でも、焼いてバターをかければね。。。

写真はないけど、具全部(everything)でお願いして、その場で作ってもらったオムレツも、おいしかった。。ホットミルクもね。。。

いつも慌ただしいからなあ、、、こんなのもよいなあ…。日曜にしてよかった。。

つづく

 

f:id:waxing-and-waning_moon:20180526222658j:image

 

広告を非表示にする

隙間時間。

午前中の仕事が思ったよりも早く終わり、午後の仕事まで時間があったので、市内を散策。今日も相変わらずの良いお天気、お日様が煌々と照りつけるも、からからとした空気のため、身体的には快適。。ただし、乾燥の程度がかなりなもの、かつ道路や建物を治してるところが多く、砂埃が舞ってるため、眼や喉などの粘膜はショボショボ、イガイガしてる。。各地のデパート、スーパー好きとしては、まずデパートをチェックしておこうと地図で確認した場所へ向かったけれど、思ったより遠かった。昔はここは国営のデパートだったそうな。。いまは、デパートの名前にもなっているノミンという大手電気店が買収したんだって。。。地図で見たときはもう少し近いと思ったんだけど、時間切れで行って帰ってきた…。ま、こうやって歩かないとなかなか位置関係(地図)が頭に入らないし、街の雰囲気も味わえない。。。へ〜これがデパートなんだ。建物の配色が個性的…。

 

f:id:waxing-and-waning_moon:20180525235825j:image

広告を非表示にする

白い雲。

今日は晴天。月曜、火曜は雪が降ったとの話だったけど、暑いぐらいの陽気だ。空気が乾いているので、上着を着ていても暑くないけれど、温度的には半袖で十分な感じだ。。いまは、こちらの春…。非常に激しい三寒四温だ。。。春を迎えてみんな楽しそうだ。青いお空にぽかりと浮かぶ白い雲。。モンゴルの草原にとても似合いそうだなあ。。。ぷかぷかとずっと見てられそうだ…。

 

f:id:waxing-and-waning_moon:20180524235835j:image

スフバートル広場、晴れ。

広告を非表示にする

おいしいのお願い。

今からこの飛行機に乗ってモンゴルへ。モンゴルへのMIYAT直行便は、赤ちゃんや幼児が多い気がする。。今日も通路を挟んだお隣は、両親と双子の男の子だった。その前や後ろの方からもえ〜ん、え〜ん、との声が聞こえてきてたので、今日もみんな頑張って乗ってるのね。。そりゃあ、歩き回りたくもなるってもんよね。。。機内食は、ポークとチキンの2択。ほぼ、チキンのオーダーはないのか、奥の方〜から出してくれた。焼き鳥を少し大きくして、照り焼きにしたような感じ。。。MIYATの機内食、なかなかおいしいとわたしは思うのだ…。ビジネス以上は違うのかもしれないけど、JALが一番迷走してる気がする。何だか分からないものを出していることを丸く収めるため、ハーゲンダッツアイスクリームが最後にもれなくついてくる。。ANAは、それよりも、何を作ろうとしているのか理解できる点で上。。数時間じっとしてるので、せめてご飯はおいしいの食べたいな〜。ご飯食べたり、本読んだり、うとうとしてる間に、無事到着いたしました。。。

 

f:id:waxing-and-waning_moon:20180524001338j:image

広告を非表示にする