大きい…。

来年の9月に日本でラグビーのワールドカップが開催されるということで、国際ラグビー団体が、ニュージーランドの選手に、日本ではタトゥーを隠すよう指示したのだとか…。

一方、ニュージーランドでは、マオリ族にとってタトゥーは文化的にとても重要な意味を持つのだとか…。

この点、ニュージーランド側からは何のクレームも出ておらず、団体の指示に従うことになってるらしい…。

文化は多様だ。。。

日本ではタトゥーは、ヤクザの人びとを連想させるし、たくさん刺青の入ってるひとを見かけると確かにぎょっとする。。

ヤクザの人びとがなぜ刺青をしてるのかはよく知らないけど、、、身体に消えない文様を施しているとはいえ、それは全く異なるものである。。。

文化を尊重せず、そんな指示を与えてることに関する問題はひとまず置いておくことにするけど、、、そんなことだから、理解が進まず、偏見が先走るのではないかと思うけれども、それは置いておくとして、、、

自分たちの大事な文化であるにも関わらず、そんな申し出を受け止め、受け入れてるマウイ族の人びとの精神性…。

こっちがどんだけ素晴らしいか。。。

郷に入れば郷に従えではあるけれども、、、なかなかそんなの実行するのは難しい。。自分らしさみたいなもんを主張してないと自分がなくなってしまうようだ。。。

多分、何かに対抗して初めて自分の存在を認識するなんてとこには立ってないのかなぁ。。。ことさら自分を主張せずとも確固とした自分がそこに居るのかも…。

相手を尊重できる余裕があるのだよね。。。

なんか良いお話を聞きました。。

定番の。

今日の夕飯は、昨日、会社帰りに人形町マルエツプチで購入したモモ肉で。赤坂にもマルエツプチがあるのだけど、自然体で帰る動線上にある人形町店を利用することが多い。。。店舗の大きさは赤坂の方が大きいけれど、実際に購入する内容はあんま変わらないのではないのかしらん。。。地上に出て、少し歩いて、信号を渡って、、、こんなのがめんどくさいのがどうなのか、、、とも思うけれど、別に人形町店で満足してるのであります。。昨日は、ナムル4色セット、トリモモ、小女子なんかを購入したわけですが、昼はそのナムルに、半熟卵をのせてビビンバ。ここのナムル4色セット、小ちゃなコチュジャンも入ってるのですわ。。そして夜は、大好きなチキンさん。。まず、蒸し器で蒸して柔らかくして、その後、フライパンで焼き目をつけて、本日はシンプルに行きましたが、焼くときにニンニクの香り漬けをするのもよいですよね。。最後は少し強火にして、お醤油を垂らして完成〜。with 白ごはん。野菜も食べました…。

 

f:id:waxing-and-waning_moon:20180922220057j:image

予定調和なの。。

久しぶりにあずまけんさんへ。1時にオフィスを出たので、お店に着いたときは、席は選び放題。。。4人席をゆったり。。その後、ひとが結構入って来たけれど、このお店、かなり混んでても、パーソナルゾーンを尊重してくれる…。えっ⁈いいの?と思うけれども、パーソナルゾーンがとても広大なわたくしとしましてはとても嬉しい限り。。ということで、本日はゆったりとチャーシュー麺!をいただきました。この美味しさ、写真からも醸し出されているでしょうか…。もちろん、麺は堅めで、オーダー通り出来上がっておりました。あ〜、気分が良いのだわ〜。

 

f:id:waxing-and-waning_moon:20180921225404j:image

甜麺醤の。

今日のお昼。遅めだったし、近くの中華行こ〜と出発。最近メニューが変わってしまい、定番数種と日替わりメニューという構成になった。前のように、ほぼ全メニュー入れ替え、というのはコストがかかるのだろうな〜。お客側としては、今週だけ!というのと、いろんなものが食べられる、というふたつのわくわく感なのだけど、現実的には難しいのだろうな〜。定番で、海老と卵の炒め、先日、惜しくもイマイチだった一品のリベンジだー、と思っていったけど、結局、お店に入って、本日の日替わりメニューにしてみた。。。とりもも肉とナスの甜麺醤炒め、、、美味しそうでしょ。。実際は、ナスの甜麺醤炒め、蓮根ととりもも肉入り、、、な結果ではあったものの、予想と違い甘すぎない甜麺醤とにんにくの相性がとてもよく、美味しくいただきました。おススメにしたがってよかったみたい…。

 

f:id:waxing-and-waning_moon:20180920224506j:image