月齢27.12 輝面比8.01%

わたしは、冷蔵庫できんきんに冷えた牛乳が大好き。氷を浮かべてもおいしいよね。今日も、先程、帰宅後、コップになみなみと注いで飲んだところ。
マグカップに注ぎ、お砂糖を加えて、電子レンジでチンして飲むホット・ミルクもいいよね。なんかいろいろと温かくなる感じ。。。丁度いい感じに、あっためるのが意外に難しくて、これは熱くないとだめだから、大体吹きこぼれて、電子レンジ内をお掃除する羽目に陥るのが常。そこで、わたしの場合は、面倒くささを凌駕するほど飲みたいときに限るけど。
たかが牛乳と侮るなかれ、牛乳には、あのセロトニンを合成するトリプトファンが入ってる。トリプトファンは、人間の体内ではつくれないから、経口に頼ることになるよね。
セロトニンは、所謂しあわせホルモンというやつで、これが欠乏すると鬱になる。
それから、セロトニンメラトニン合成にも作用する。メラトニンは、一時期、若返りの作用があるということで、錠剤が流行ってたけど、眠りに関係する物質。これがうまい具合に、寝る時間に出てくれば良質な睡眠がとれるらしい。
鬱になると眠れなくなるか、異常に寝るかのどちらかだから、この辺はみんな同じ根っこのようですね。。。
そんな大事なセロトニンを合成するトリプトファン入りの牛乳さんは、とてもみじかな存在だけど、やはり侮れない。イライラや骨にもよいカルシウムも漏れなくついてくるしね。
f:id:waxing-and-waning_moon:20140128231304j:plain
小学校では、牛乳の早飲みで腕を鳴らしたわたしが、太鼓判を捺します。

広告を非表示にする