月齢11.65 輝面比89.66%

今日は、初めて、、、これはライブハウスというのだろうか、、、へ出掛けた。

ここのところ、体調がいまひとつだからか、昨日の朝ぐらいから気が重くなってきたけど、改めて調べてみると、「基本的にキャンセルは取り扱ってません。個別にご相談ください」とのこと。

まだ、お金払ってるわけじゃないけど、個別の相談って余計気が重くなる。。。

これは、神様が行きなさいってことね、とやはり行くことにした。

決めたら決めたで、今日はライブモード、今夜に備え、昼寝も万全;^_^A。

どんなに楽しみなことでも、考える時間があると、一旦は気が重くなる。これは、一体何なんでしょうね。

でも、大体、迷ったら、飛び込んだ方が正解な気はする。両方を実験できないから、本当に正解かどうかはわからないけど、そんな気がする。

ワンドリンク付きで、泡盛は残波か久米仙だったので、久米仙のロックを注文。これは、正解だった⁈


さぁ、始まる。


三線唄者の声、なぜこんなに胸に響くんだろう。。。

日常生活の細かないざこざがどうであろうと、なにか生きる喜びみたいなものは別に存在するような気がしてくる。大袈裟かな。でも、そんな感覚を覚える。


途中休憩があったため、結局、残波のロックも注文;^_^A。個人的には、二者択一なら、こちらの方が好きかな。


唄と三線に酔い、泡盛に酔い、最高でした。気の重さは払拭して、やはり、正解だったみたい。


f:id:waxing-and-waning_moon:20140211221823j:plain




広告を非表示にする