雪景色

今日の19:50羽田発のANA便で富山入りしようと思ってた。朝、ネットをチェックすると、朝一の6:40発便は欠航になったみたい。。。
これは、どっかの時点で見極めて、陸路に変更したほうがよさそう…と思い出社。。
第二便の9:45分発は、飛び立ったみたい。。。取り敢えず、11:30になったのでお昼へ。
お昼から戻って、また、ネットをチェックすると、飛び立った第二便は、結局着陸できず、羽田に引き返したらしい。。。
ひゃー、昔、小松空港に東京から向かったことがあって、そのときも結構ひどい雪が降っていて、、結局、羽田に戻った、、、というのは経験済み。。。あの時は、まさかの急降下で、私は真面目に遺書を書こうと思いました。。。
これは無理かもしれない、、、と思い、旅作(ANA便とホテルのパッケージ)の取り扱い先に電話。キャンセルできれば、即陸路に切り替えて出発できる。。。
問い合わせたところ、わたしの乗る便は、まだ欠航にはなってはいないけれど、指定の空港に当たるとのことで、無事キャンセルができた。あ〜よかった。。。こういうときに杓子定規な対応をされるとほんとがっかりする。がんばれニッポン!
ということで、空路は無事キャンセルできたので、陸路+ホテルを予約し、2時頃に早々に出発した。夜になるとどうなるかわかんないしね…。
人形町→上野→越後湯沢→富山
下は、越後湯沢を出発して少し走ったとこ。凄い雪。。。わたし、辿り着ける、、、⁈

f:id:waxing-and-waning_moon:20150209195626j:plain

でも、その後は意外に順調。既に雪への対応が出来ているところについては、想定以上の雪でも大丈夫なのだ。。。15分程度の遅れで無事富山に到着した。。。
富山駅は、除雪の設備が完璧で、雪は問題ない。車のボンネットの上を見ると、あ〜結構降ったんだなぁ、ってのがわかる感じだけど。。道路では、スプリンクラーが発動して、常時、雪を溶かしてるし、、、車の往来も問題なし。
先程、ホテルのチエックインを済ませた。富山城が雪景色になっていてきれい。。。結局、当初泊まろうとしていたのと同じホテルに、結構安く泊まることができた。わたしは、結構コンサバなのです。。。
結局、グレーではなく、白い雪を見ることができて、私の希望は叶ったということになるのかしらん。。。

f:id:waxing-and-waning_moon:20150209195603j:plain
広告を非表示にする