天国のワンコへ。

今日は愛犬の誕生日。ま、いまは天国だけどね。。白いふわふわのマルチーズ。心優しく、気丈夫なワンコであった。。いまでも、思い出すと暖かな気持ちになれる。会えなくなってもう15年ほどになるのか…。
愛情のやりとりに、言葉なんていらないんだなあって。。そこにあって感じるものなんだなあって実感してた。。
ただし、言葉にせずとも、素直に気持ちが出せてればってことなんだけどね。大事なのは、言葉じゃなく、態度の方。。。
その感覚、たまに思い出してる。それが暖かな気持ちの所以なんだ。
いまはもう会えないけど、その気持ちはずっと消えない。いつまでもわたしの中に残ってる。感覚も大事な思い出になり得るんだよね。
死ぬときには、飼い犬が迎えに来てくれるという話を聞いて、そのときを楽しみにしてる。
それまでは、たまに思い出して、心を暖めてもらって、天寿を全うすることにします。
Happy birthday, わが白ワンコ!

f:id:waxing-and-waning_moon:20160307214740j:image
広告を非表示にする