飛んでく意識。

意識はどこにいるか結構自由である。
実体の自分は此処にいるけど、意識も此処にいるかというとそうでもない。。
此処じゃない、どっかに行っちゃってるなんてことが多々ある。。
未来に感じる感覚を今持ち合わせることは出来ないので、意識が未来にも行けるのかどうかはよく分からない。。
でも、過去の方向にはしばしば意識は飛んでいく。。
意識が過去の一点に留まって、何回も何回も飛んでくこともしばしば。。
そしてそのとき分からなかったことや、気付かなかったことを掘り下げてく。。。
印象の大きさは、自発的に選ぶのではなく、意識が立ち返ることを持って決まってく。。
何度も戻ってしまうとこ、まだ見えてない何かを意識が探させてるみたいだ。。
漠として何かを掴んでいるけれど、それが意識されるまで、意識はそこに飛んで行き、頭の中で追体験させる。。
時間をかけて紐解いて、分かってく…。
時間差攻撃の連携プレー、、、この作業、結構、好きである…。

 

f:id:waxing-and-waning_moon:20170118223311j:image

広告を非表示にする