取り敢えず…と云うのが

今日は雨降り。そう言えば梅雨だった。。。梅雨らしい一日…。
窓から見える景色は、全体的にネズミ色。。空もどよ〜んとしてる。。
気になってた契約書。週末にやっておこうと思ってたけど、なんかやる気が出ない。。こういうのは集中して一気に片付けたい…片付けたいが、集中をもたらす肝心のやる気さんの方がなかなか出てこない。。。
いやいや天気のせいにするのはあまりに何だ。。
確かこういうときは、取り敢えず始めるというのが得策であったはず…。
ミルクティーを淹れて、取り掛かることにした。わたしの場合、何かを考えるときには温かい飲み物が必須なのだ。。みんなもかしらん…⁈
最初は頭にばんばん血が上ってる感じがしたけど、その内、集中できた。。。
やはりこうなってくると、どよ〜んとしてるのも、やる気が出ないのも、天気のせいではないのだ。ごめん、天気。。
取り敢えずやる、、、取り敢えずやらないと自分の中でどんどんハードルが上がって行く…。
完成させる、形を作る、粗粗でやる、目を通しておく。。。
やらない間は、完成させる、までが視野に入ってしまって、気分が重くなるけど、、、目を通しておくかっぐらいの気持ちで始めると、意外に先まで進めたりする。。
皮肉なもんだ…。
自分を自分が阻んでる。。。
ま、頭から離れないんだったら、取り敢えず、やってみるってことなんだよなあ〜。
明日できることは明日やるってのもありだけどね〜。

 

f:id:waxing-and-waning_moon:20170618195928j:image

クチナシも咲いてます。。

広告を非表示にする