たべものの神様、有難う。

三宮の夜…というか夕方。。。さて、今晩はどこで食べよう。。小雨降る中、南京町まで繰り出した。
横浜中華街は、いまや商業ベースに乗り過ぎていて、客引きのお兄さんやお姉さんばかり目立ち、落ち着いた風情が感じられない。。。
神戸の南京町は、規模こそ大きくないけれど、とてもしっとりとした感じ…。雨が降っているからか、、、いやいやそんなことはない。落ち着いておいしいものが食べれそう。。うれしい。。。
いちおネットでググっては見たものの、何軒かの印象を頭に入れたまま、後は通りを歩いた感じで決めよう。
まだ、時間も早く通りには人通りが少ない。。。何軒か見た後、先ほど目星をつけていた民生というところに戻って入ることにした。。お店に入ると、すっきりとした店内、どうやら老舗らしい。。期待出来そう。。。

f:id:waxing-and-waning_moon:20151217194456j:image

餃子が食べたいと思ったけれど、水餃子しかなかった。水餃子は、皮が厚めのものが多い気がするのと、たれに入れるとなんとなく水っぽくなってしまう気がして、、食べるときは焼き餃子。でも、餃子な気分だったので、頼んでみた。。
出てきた餃子は、つやつやと綺麗。。既に味がついてるとのことで、このままお召し上がりください、お好みに応じてにんにく味噌をつけて、、とのご指示であった。。。初めてのスタイル。。
これは美味しい。薄味だけど、しっかり味がついてる。皮はもちっと滑らかで薄造り、、、他方、中の餡はしっかりとして食べ応えがある。ぷりっとしたものは、海老ちゃんかしら。。。いろんな食感が楽しめておいしいわ。水にめげず頼んでみてよかった。。

おいしいもの食べて幸せになっちゃうって、お手軽だけど…最強だわ。。。


広告を非表示にする